大殺界真っ只中日記 後編

どうも

大殺界の停止を抜け出し、運気と体調の回復を感じている 癒湯です。

   

大殺界真っ只中日記 前編 に引き続き

後編、いってみたいと思います。

     

大殺界二年目

  

この年から、最も運勢が停滞するという大殺界:停止と呼ばれる時期に突入しました。

    

その年に入ったばかりの頃は、まだ自分が大殺界の最中という事も知らず

起きていられる時は趣味のお絵かきに精を出したり、在宅の仕事を探したり

体調が万全でないなりに、充実した日々を送っていました。

そろそろ元気になって、仕事を始められるんじゃないか くらいに考えていました。

  

そんな感じで

春〜夏〜秋…と、寝込んだり少し活動したり、を繰り返しながらやってきたのですが

どういうわけか、ある一定以上は元気になれないんですよね。

ちょっと外に出れば凄く疲れてしまうし、頭の働きも芳しくなくてブログも書けない。

    

その感覚を自分なりに表現してみると

気力と体力のバッテリーを充電しようとしても

エネルギーを容量いっぱいまで蓄える力がない

という感じですかね(笑)

充電しようと取り込んだものを、気力や体力として使える形状に変換する力が弱くなっているというか…。

簡単に言うと、消化不良っていうやつでしょうか。

 

お腹が消化不良になった時のように、精神的な消化不良の時も

無理にエネルギーを詰め込まない方がいいのかもしれませんね。

処理する能力が弱っていますからねえ。

無理に回復しようと頑張らず、ゆったり過ごすのがいいんでしょうけど

それもなかなか難しいんですよね(笑)

    

こういう状態になってみて思いますが

うつ状態の回復には、時間という薬が想像以上に不可欠だと感じます。

長期間うつの原因になりうる状況の中にいた人ほど。

  

しっかり食事をしたり、よく眠ったり、遊んだり、場合によってはカウンセリングや薬の力を借りたり、というのももちろん大事ですが

休む(負担のない、好きなように過ごす)時間はたっぷり必要だと感じます。

これまで十分に休めず、ストレスでボロボロになった結果のうつ状態ですから

その分普段以上に心身をいたわってあげる必要があります。

   

ちょっと元気になったかと思えば、また寝込んでしまったりで

焦りは募るばかりでしたが

ブログを書けるくらいは元気になった今思えば

その時期に焦りを感じながらも無理はしなかったからこそ、今こうして徐々に元気になっている自分があるんだと思います。

  

   

そして秋のある日。

あまりにもパッとしない日々に大殺界を疑い

ネットで検索してみたらまさにど真ん中で、しかも一番運気が停滞する時期だった!!っていう(笑)

  

大殺界について検索してみると

「何をやっても上手くいかない時期です!」とか

「何かを頑張っても結果が出にくい時期です」とか

そういうテンション下がっちゃうような情報ばかり出てきます(笑)

  

しかし中には

「大殺界はゲームに例えるとハードモードで

難易度は高いけど、それだけ経験値を稼げるチャンスでもある」 

という解釈をしているサイトもあり、そういう捉え方もあるのね と

少し前向きにもなれました。

    

しかし今はそれほど気力体力が漲ってはいないので(笑)

無理に頑張らず、逆らわない方向で、出来ることをしてやり過ごそうと決めたのでした♪~(´ε` )

   

    

大殺界三年目

   

そして今年に入り、最も運気の停滞する年は無事抜け出したわけですが

元旦からなんとなく、自分の中の気の流れが軽くなったような気がしないでもないです。

 

趣味に取り組んだり仕事を探したりしながら今日まで過ごしてみて

寝込んでしまう時間が去年より減ったように感じます。

今の所は、ですけどね( ̄▽ ̄;)

    

それでもこうして、数日間連続でブログを書ける期間など去年も一昨年も無かったので

運気も体調も良い方向へ向かってきているんだと思います。

   

今年こそは、収入と体調を安定させて実家を出たいものです。

どうか応援してやってくださいませ٩( ᐛ )و

   

    

ではでは、最後までお読み頂きまして有難うございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする