どうにか社会復帰してます。(2019年5月まで引きこもりニート)

 

 

大変ご無沙汰しております。

ここ何ヵ月も、いただいたコメントなどにも返信しておらず申し訳ありません。
癒湯です。

  

シルバーウィークで久々の連休となり、ブログを書く気力が出てきたので

自分の社会復帰関連の話をさせていただきたく思います。

しばらく引きこもりニート(+アトピー闘病中)だった割には、そこそこいい感じに社会復帰できていると思うので

近い境遇の方に希望を持っていただけたら嬉しいな…。

(…と言いつつこのトップ画像ね 笑)

  

 

スポンサードリンク

引きこもり→職業訓練→派遣社員へ

約2年の引きこもりニート期間を経て、去年(2019年)5月

町の就労支援の一環である職業訓練(清掃)に参加した後

11月からは派遣社員として社会復帰を果たし、どうにか今日まで続けております。

  

仕事内容はあるパソコンソフトのカスタマーサービスで

メールやチャット、電話にて、お客様へソフトの使用方法を案内する業務です。

まさか自分がこんな(電話やパソコンごしとはいえ)接客関係の仕事をするとは思ってもいませんでした。笑

社会復帰の第一歩として渋々始めた職業訓練(清掃業務)は、黙々と作業をして施設の利用者さんとの関わりもあまりなく

大変気軽で良かったのですが、契約期間が半年と決まっていました。

 

借金もあるため無収入の期間を作りたくなくて、半ばヤケクソで派遣会社へ登録。

パソコンでのタイピング試験などを受け、割とすぐに今の仕事の紹介をいただきました。

 

チャットやメールでの問い合わせに返答するのが主で

電話対応がたまにあるくらいだということだったので
(チャットとメールだけ、チャットとメール&電話あり だと電話ありの方が時給がいい)

たまにならいいか と思って、電話ありの契約で入社。

  

入って2ヶ月くらいはチャットとメールの研修・業務のみで、人間関係もいいしでほぼストレスもなく働けていたのですが

業務が本格的になるにつれ、気難しいお客様と出くわすことも増え、ゆっくりゆっくり接客疲れが進行してきています…

 

そんな中、入って3ヶ月目くらいから電話の研修も始まり。

しかし研修とは言っても、数回上司や先輩とシミュレーション通話したくらいで

早くも本番に(大汗)

  

いやこんなあっさり過ぎな研修しかしないとかきいてないよ!?!?

入社前電話とか全く未経験だから、派遣会社の担当さんに

「電話の研修ってちゃんとやってもらえるんですよね!?」ってきいて

「もちろんです!」って言われてたから、研修から頑張るぞ!!って気合入ってたんですが!

 

泳ぎ方も満足に教えられないまま電話対応業務本番という大海原に放り出されたわけですが。

最初はもう本当何から何まで手探りですよね。

しかもまだ入社して3ヶ月にも満たないド素人が、電話でリアルタイムでお客様に商品の使い方を案内するとか(大汗)

色々無理がありすぎでは!

 

ド新人でも答えられるような超絶簡単な問い合わせだったらまだいいです。

しかしそういう案件ばかり回してもらえるわけでもない!!笑

しかもこちとら電話経験皆無で軽く撫でる程度の研修(と呼べるのかあれが)

をしただけで、プロとして電話対応せにゃならん!

 

そりゃあまあ、早々にお客様から素人バレするわ「上席に代われ」言われるわ

踏んだり蹴ったりな状態になりますよね 笑

 

しかもガツンとそれを喰らったのが丁度ホルモンバランスが乱れがちで

メンタルもグラッグラな時期だったので、軽くトラウマになりましたよね( ̄◇ ̄;)

 

「半日で1週間分くらい頑張ったもんね!」と上司に励まされ

少しの間電話の実対応からは外してもらうことに。

 

当時は十分に戦力になれていない自分を責めてしまっていましたが

今思えば

「いや、あんなサラッとしたシミュレーションだけで電話素人がまともにオペレーションできるわけがないよね!?!?」

冷静に思います。

 

当時も経験者の同期が、「自分はそれなりに経験あるからなんとかやれるけど、未経験の人があのアッサリ過ぎな研修だけでは無理があるわ」と言ってくれていました。

 

普通コールセンターの研修ってもっと時間かけたり

マニュアルだってあるものじゃないんですかね。

(うちはマニュアル皆無!笑)

 

私があまりにもど素人すぎるもんで

見かねた先輩が手書きの台本作ってくれたり、練習に付き合ってくれたりしてました。(いい先輩…泣)

 

そんなこんなで、先輩や経験者の同期に育ててもらってどうにか

まあ見られるレベルの電話対応はできるようになったんですが

時々いらっしゃるんですよね…

気難しかったり、一方的に暴言吐いてきたり、キレまくったり

ネチネチいびってきたりするお客様。

  

たとえ理屈で考えて自分に非がなかったとしても

私は全てグッサリ受け止めてダウンしちゃうタイプなので 笑

いや、「自分が悪かったんだ、ごめんなさいごめんなさいごめんない…」ってなるわけじゃなく

なんというかメンタルの防御力がゼロに等しく、相手が感情を剥き出しにしてきたり攻撃をしてくると、いちいちメンタルが交通事故並みの衝撃を受ける感じですね。

 

相手に言われた内容によって自分を責めるというより、鋭利だったり鈍器のような相手のエネルギーにより、こちらのメンタルが直接タコ殴り&ズタボロになる感じ。

  

こうなると回復にも時間がかかるし、ダメージが肉体にも精神にも現れてくるし、仕事も休みそうになるしで

(過敏性腸症候群や、PMS、PMDDの症状が強く出るようになりました)

「もう電話は無理だ!!」

となり、派遣会社の担当さんに相談して電話係から外してもらいました。

 

電話から外れた直後は大分軽やかな気分になり、他のできる仕事を精一杯やろう!と

とても前向きで明るい気持ちになっていました。

 

が。笑

 

長いことチャットで接客していると、接客疲れで心身ともに疲弊してくるもので。

あんなに前向きに「頑張るぞ!」と思っていたのに

今では完全に心の余裕を無くし、仕事中は脳内真っ黒(ネガティブな思考や言葉が溢れかえる)な状態でなんとか日々をやり過ごしている状態です。笑

 

自分は特に不特定多数の人と関わるのが苦手な性質なので

人一倍接客疲れが早く出てくるのかもしれませんが…^^;

  

スポンサードリンク

 

 

どうにか派遣での勤務を10ヶ月弱続けてみて…

 

そんなこんなで今日までどうにか勤務を継続はできていますが

やはり思うのは

「自分、この仕事(対面じゃないとはいえ接客)、向いてない!!笑」

 

最初は電話以外の研修は丁寧だし、人間関係はいいしで

ストレスなく働けていて、「できる限りこの職場にい続けたい!」なんて思っていましたが

1年にも満たないうちに接客疲れで発狂しそうになっているという笑

 

やはり人間には向き不向きというものがあって

我慢すれば苦手な業務でもなんとかできるのかもしれないけど

それではストレスで心身が蝕まれ、パフォーマンスが落ちて結局自分にとっても周りにとってもあまり芳しくない結果になりますね。

 

唐突ですが、「今これで生活費を稼ぎたい!」というものがありまして

・培養肉の研究、開発、流通

・歌

主に上記2つですね。

最近はどうにか今の仕事から抜けて、上記の業界に入っていけないだろうかと

ネット検索してみたり、本を読んでみたりしています。

そうしていた方が、何もせず今の状況に甘んじているよりは

今の仕事にもいくらか張り合いが出そうです。

 

ちなみに、やりたいことはどんどん口に出すスタイルです。

その方が縁やチャンスが寄ってきやすいとどこかで見たもので…!

 

現にTwitterで「培養肉関連の業界に行きたい!」と呟いたら

FF外から関連するアカウントやホームページなど紹介してくれた人がいたり(°_°)!

嬉しくてワクワクしましたね。

 

しかし今の仕事は向いていないとは思いつつ、確実にプラスになった部分はあります。

それは主に下記項目ですね。

・タイピングが早くなった(ブラインドタッチを身に付けざるを得ない業務内容)

・文章を作る速度が上がった(毎日大量の文章をタイプする業務内容)

・自分のような引きこもりニート時期のある人間でも働ける環境があるんだという希望が持てた

・敬語や謙譲語を使うことに慣れた(接客業ですからね…w)

 

これらは今後、ブログをやっていく上でも、社会人として生きていく上でも

確実に役立つ経験であると、自信を持って思います。

 

まだ書こうと思えば長々と書けてしまいそうですが

今回はそろそろ以上としようと思います。

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする